過去記事

>DS話を一つ・・・
「おさわり探偵小沢里奈」
名前はさて置き、ちゃんとしたDS用ソフトです。
どう言ったゲームかと言うと、簡単な話でタッチペンをメインとした探偵アドベンチャーです。
DS画面上部は、主人公の「小沢里奈」が表示され、タッチ画面でゲームが進行します。
ゲームは全部で4シナリオで、一話終了と同時に、おまけシナリオがプレイ可能。
メインを全部クリアしてからでも、おまけはプレイできます。
ゲームはタッチペンで進行。
歩く、調べる、話す、全てタッチペン。
十字キーを押すと、矢印アイコンが表示され、タッチペン代わりとなる。
ただ、タッチの位置がシビアなので、タッチペンはあんまりお勧めではなかったりする。
少しレトロで不思議な世界観で、一話は夢泥棒、二話は消えたまなみ、三話は迷子の妖精、四話がサーカス傷害事件。
独特の雰囲気で、短いながらも面白いのだが、全てノーヒントで進行する為クリアは少々難しい。
情報は足が基本と言う言葉が合うゲームだったりする。
続編が出るなら、もうちょっとタッチ位置を改善して欲しいのと、シナリオを増やして欲しい事。
OPムービーも、探偵っぽくて良い曲。
しかし、買いか?と聞かれると素直に返事が出来ないゲームだったりする。
キャラは面白いと思うけどねぇ・・・
まあ、興味が出たら中古辺りで買ってくれ。
後、借りるとか・・・

日記

Posted by R