劇場版 天元突破グレンラガン紅蓮編

2015年3月4日

映画化の話が出て、その話をするの忘れてもう来週公開ですよ。
天元突破グレンラガン。
全27話でありながら、三部作構成と言う多少無茶な試みだが、その内容は熱血ロボット物の王道であり、最後まで熱く放送された。
最終回では決戦より数年後も描かれ、しっかりとした完結となった。
で、劇場版ではそのストーリーを一から組み直し、新作カットと台詞をすべて取り下ろしした物となった。
続編(後編?)として「螺旋編」がすでに決定している。
まあ、簡単に言うと劇場用にしたディレクターズカットって所ですか。
グレンラガンは今見ても色褪せてないですからねぇ・・・
リボルテックアクションフィギュアでは、グレンラガンとフルドリライズ形態、ラゼンガンが発売中で、エンキ(x3)と天元突破グレンラガンが発売決定済みです。
当時は商品展開が遅かったですが、今回は時期的に良い感じじゃないでしょうか?
特に、天元突破は予想外の速さでしたがw
言う事があるとすれば、もうちょっと幅広く商品化して欲しいですね。
特に「グレン」のリボル化を・・・・あ!
グレン&ラガンのセットで、グレンハウスと紅蓮団の旗の付いた豪華版でやってくれないか?
と言うかやって欲しい感じですけど!