手裏剣戦隊ニンニンジャー 特別プレミア発表会


スポンサードリンク




1月25日に東京ドームにて行われたスーパー戦隊シリーズ新番組 特別プレミア発表会に行ってきました。

昨年もトッキュウジャーの発表会へ行きましたが、昨年前売り特典として配布されてたのはキョウリュウジャーから乗り換え音声が入ったオリジナルレッドレッシャーでした。

で、今回も同じような特典があるだろうなと思って前情報もなしに買ったらですね、予約特典は3Dシートとポスター二枚でした。

何この落差・・・

どうやら3Dシートの裏にニンニンジャーの専用サイトで貯めれるポイントが付いており、ポイントを貯める事でオリジナルグッズが貰えるってスンポーです。

ちなみに予約したチケットの整理番号は500番となんと切りの良い数字。

朝一の開催時間と日曜と言う事で会場は親子連れでごった返しです。

発表会では開幕にニンニンジャーショーで役者陣、敵、ニンニンジャーをお披露目。

その後役者陣の挨拶ですが、レッド役の滑舌の悪さが光りますがまあまだ今後に期待、ピンク役の人はなぜか突然「アリーナ!」と言い出して会場をポカ~ンとさせました。

なんでも事務所の先輩である「浜崎あゆみ」のコールを真似したそうですが、来ているファン層が全く違うので完全に滑ってました。

何で行けると思ったのか?謎です。

そして恒例の新旧のバトンタッチにトッキュウジャー役者陣も登場。

こちらは一年やり通したので掴みもトークもバッチリで、トッキュウジャー発表会では居なかった6号も登場。

丁度その日、トッキュウジャーの放送がライト以外の四人が子供に戻りトッキュウジャーとしての記憶を失うと言うものでしたが、その放送を見た6号が「おじさん誰?」と言うセリフがあったのを放送時に知って、本当は記憶を失った四人にショックを受けてる表情が、おじさんと言われた事にショックを受けてるように見えて驚いたと感想を言ってました。

確かにタイミングバッチリでしたw

トッキュウジャーは終了後にVシネマが決まってるのでまだまだ続くようですね。

発表会の最後はニンニンジャーOPの「さあ行け!ニンニンジャー!」の生ライブ、EDの「なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!」の紹介でした。

ニンジャ祭りにはイナズマイレブンや妖怪ウォッチの楽曲の振り付けを担当した「ラッキィ池田」が振り付けを担当。

皆で踊れるEDに仕上がってると言う事で、東映側は妖怪ウォッチの次を期待してるようですね。

さて、発表会の後は会場の展示。

特に目玉はニンニンジャーの変身アイテム、合体ロボ試遊コーナー。

KIMG0002

KIMG0003

KIMG0004

KIMG0006

入り口にはDXアイテムの展示、出口にはキャンディトイの展示がされていました。

DXアイテムはすでに情報が漏れているもの以外に新しいのはありませんが、キャンディトイ、食玩に関してはミニプラシュリケンジンの展示、変身キット、ガシャポンなど置いてありました。

そして昨年のトッキュウジャーより販売されたアクション重視のファイティングアクションロボも展示です。

KIMG0008

恒例の主題歌CDを会場で予約すると、歌手のサインが貰える予約特典も受け付けておりましたが、それ以上に今年はいち早くOPを手に入れられる主題歌のTVサイズを二日間会場限定で発売していました。

ミュージックコネクティングカードと言うサービスでの販売です。

KIMG0010

コスプレ衣装は各人物の服装の他に、忍び修行の衣装まで見本を展示。

KIMG0011

特にこの衣装はメンズ、レディース共に一万円との価格だったので、コスプレ衣装としてはリーズナブルでしょうね。

そして、丁度会場を回っているとアカニンジャーとの撮影会が行われておりました、恒例の大人気イベントですね。

さて、予約特典は寂しいものだったものの、発表会以外は入場無料で楽しめるので気になる方には丁度よかったですね。

主題歌の方はもう「祭り!」って感じの主題歌でした。

まあ、冷静に歌詞を見てはいけない感じでしたがw

ニンニンジャー楽しみですね、それにしても、最初はキン肉マンのレオパルドンがついに主役か!と思いましたが変身ソングやロボの合体ソングが良い感じだったので最悪でも手裏剣だけでも集めたいですね。

そんな感じ。



スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »