童友社 桃太郎伝説 PEACHBOY LEGEND まとめ

桃太郎変化テクターシリーズは、全10体とキリの良い所で終了となります。
なんだかんだとは言いましたが、マイナー作品であるにもかかわらずここまで出た事は良い事だと思います。
ただまあ、後期四体の扱いはいくらなんでも酷いでしょうね。
特に、猿変化なんて装備外さないと兜が被れないんですからね、ありえませんよ。
後、ここまでやっておきながら、一番活躍した犬変化が無いのが分かってない所ですね。
もし、作り直すとしたら、今なら結構良いクオリティで出来るんじゃないですかね?
まあ、それはさて置き・・・
総合的な感想で言うと、一番劇中に近く出来が良かったのは、やはり金太郎ですかね。
初期である事と、一人だけ兜では無いですからね。
あれは一番良いですね。
次はやっぱり桃変化ですね。
一番だけあって、良い感じに気合入ってる感じです。
シールの目がちゃんとしてれば、金太郎押しのけたかもしれませんね。
次が・・・鬼面変化ですかね。
個人的な好みが在りますが、武器の豊富さと纏まりが良いと思います。
ただ、あの流用体でなく、ちゃんと作ってればと思うと残念ですね。
さて、この10種の後にも、童友社オリジナルのスペシャルシリーズが四体ほど出てますが、さすがにそこまで集められませんでしたね。
つーかね、そんなの出すんなら犬出せよ犬。
と言った所で過去の話ですかね。
以上!


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




Translate »