PLAYSTATION®Store

最近、モンハンのおかげで認知度が何とか上がって来たと思うPSP。
他の用途としては、音楽、動画、あんまり使われないであろうネットブラウザ。
しかし、PSPの機能の一つとして、PSP公式サイトから体験版がダウンロード可能と言う所。
このたび、そのPSP公式サイトがリニューアルし、PS関係のソフトがダウンロード販売出きるようになりました。
過去のPSソフトがPS3かPSPで購入出来、ツールをダウンロードする事で、PC経由からでも簡単にダウンロードが可能になりました。
しかも、PSPソフトの体験版もあるので、PSPをPCに繋げる事で、ダウンロードの手間が省けます。
さて、その体験版ですが、最近ではセーブが出来、製品版で続きが出来る物が出てきてるようです。
その中で二つほど紹介します。
まず一つは「ファンタシースターポータブル」
かつて、アドベンチャーゲームとして世に出たが、その後、ドリームキャストでネットワークゲームとして登場。
当時としては初の家庭用ネットゲームとなり大人気になったが、ドリームキャストの衰退化。
その後はPCやPS2などに移行したが、今もなお根強い人気を誇っている・・・らしい。
ともかく、そのファンタシースターがPSPで登場。
大容量体験版として「ストーリーモード」の冒頭と「マルチモード」の二つがプレイ可能。
製作したキャラクターは製品版でも使用可能で、今の内育てて序盤を有利にしよう。
それはさて置き、プレイの感想としては、私はドリキャス以降はプレイしてないのですが、何かストーリー性が上がってますね。
ストーリーモードでは所々に会話イベントがあるが、何か面倒ですな。
戦闘では、基本的な事は変わっておらず、武器の交換が楽になった気がします。
アイテムも選ぶだけで自動使用なのも良いですね。
ただやはり、どうしてもモンハンと比べてしまい、自由性が若干低く感じます。
まあ多分、ロビーとかが自由に歩けるもので無くなった為ですかね。
ファンタシーが好きな人には良い物です。
次に「インフィニットループ」
憑依型アドベンチャーゲームで、イギリスかそこら辺の中世時代をモチーフとしたアドベンチャー。
主人公は結婚と王座の即位を目前に控えた一国の王子。
しかし、死神により命を奪われる事になるが、何故か魂がその場に残ってしまった。
言わば幽霊の状態。
しかも、誰かに取り付かないと動く事が出来ない。
王子が死んでから起こる悲劇、ただ見てる事しか出来ないのかと思ったその時、突然と王子は死後直後の状態に戻される。
王子に課せられた事は唯一つ、憑依を繰り返し、王家に起こる悲劇を回避する事。
しかし、その行く手には死神の妨害も待ち受ける。
はたして、王子は悲劇のループから抜け出す事が出来るのか?
また、死神の目的とは・・・
さて感想。
体験版は三つ在り、一つは二章まで出来る大容量体験版、もう一つは憑依システムを堪能できる体験版、最後にWeb上体験版。
まあ、大容量版さえしておけば、どんなゲームか分かりますので・・・
ゲームはいたってシンプルで、進んで行くストーリーを追っていって、助言を与えて悲劇を回避する。
とは言っても、主人公には物に触れる事は出来ず、また、声も出せません。
出来る事は、憑依したキャラが寝た時に夢を見せる事。
特定の夢を見せる事で、イベントが起きてストーリーが変化します。
夢は、各キャラクターの行動や、会話の中から入手可能で、ループを繰り返しての捜索となる。
悲劇が回避されるまでは、何度でも最初に戻されてしまう。
また、死神に遭遇し、HPが0になっても同様に最初に戻される。
憑依するキャラの行動に注意して、上手く死神を回避して下さい。
さて、悲劇を回避出来なければ最初に戻される訳ですが、憑依したキャラの行動は記憶され、キャラのストーリーをスキップする事が出来ます。
これが出来る事で、何度繰り返されても苦ではありません。
ストーリーは面白いですが、見せる夢がノーヒント過ぎるのがちょっと困りますね。
まあ、体験版でも十分楽しめ、続きは製品版でも出来るので安心です。
小説とかその辺が好きな人には向いてるゲームかもしれませんね。
他にも、ガンダムバトルユニバース、パタポン、インベーターゲームなどの体験版や、PSPのカスタマイズアプリなども置いてあります。
PSPを持ってる人は一度見て下さい。
公式サイト「PLAYSTATION®Store
あ、利用には会員登録が必要なのでお忘れなく。

ゲーム

Posted by R