劇場版仮面ライダーキバ 魔界城の王

DX若本紀夫変身ベルト
さて、今週はもう劇場版公開となります。
敵は巨大ライダー、迫力の空中戦とありますが、注目なのはやはりネプチューンのホリケンでしょう。
どうやら、劇中の役は普段のハイテンションなホリケンとは正反対の落ち着いた渋い役のようですね。
後、変身ベルトのアークキバット&レイキバットに声優「若本規夫」
個人的には、これだけでも見に行く価値はあると思います。
もちろん、DX変身ベルトも若本氏なので、これは買いでしょうね。
今年の仮面ライダー、実は意外に初となる事が多いんですね。
まずは、変身ベルトがマスコットである。
もう一つは、回想ではなく過去との同時進行。
そして、何とWebラジオまで始めた事。
キバット役の「杉田智和」をメインパーソナリティーに迎え、毎回キバの出演者とトークすると言う新たな試みで、キバの裏話なんかも聞ける。
毎週金曜更新となっているので、一回目を聞いてない人はすぐに聞こう。
まあ、今年は変身ベルトにキャラクターをつけてるだけあって、玩具方面はギミックが面白いですね。
しかし、本編よりもそれ以外が面白いってのはどうだろうか・・・
いつもの番線枠では、最初一回しか宣伝して無いし。
それより電王ですよ!
何と、十月に映画第三弾が公開決定だそうで、正真正銘のラスト電王らしいです。
まあ、イマジン達が映画のおまけに決まった段階で普通ではないと思ってましたけどw
どうしよう、もう電王最後の馬鹿騒ぎって使っちゃったよ。
またOPとEDの新バージョン出るのかな?


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




Translate »