ああ、そろそろ二月ですな

HPの方を何とかかんとかするのをすっかり忘れてた訳でもないが考えてる訳でもないけど色々とやりたい事はあるものの手がまったく動かなくてそれはつまり所謂一つの面倒臭いと言うスキルが発動した訳だがこんな事を書いた所でだからどうした?それが何?ってなる訳で結局つまりは時間が欲しいと言う事ともうちょっと要領の良い自分が欲しいと感じる訳ですが自分と言えば部屋のせいもあってか最近背骨がか~な~り~歪んでるんじゃないかと感じる事が多くなりまして広い部屋に引っ越したいなと考えてるんですがそもそもその前にそんな資金も礼金も無い訳で部屋の広さ以外で困る事は今の所無いから結局はこのままで良いか何て思いましてじゃあさっきの話は何だったんだって事で結局は現状維持になってしまうんで背骨とかの丸さに拍車が掛かる訳ですが別に横に丸くなってる訳じゃないですし今でも玩具の変身ベルトが無改造で腰に巻けるんですからって言っても実は太ってようが痩せてようが脂肪の付き方には大差ないってどっかで聞いたかどうだか分からんですがまあちゃんと食べて歩くだけでも良いから運動するのが一番じゃないかと思った所でWiiフィット使うってのも一つの手だと思うんですが去年の年末に5~6人は買ってる人を見まして半数が女性だった事を考えると正月休みはWiiフィットで小太り防止ですか?って訳ですが実はあんまり痩せるのも良くなかったりするんでこれが実は何所だったかパリかそこら辺のモデルに痩せすぎると仕事禁止例が出た事もありそれぐらい問題になるんで痩せるなら標準的な体重を目安に痩せれば良いと思いますが何でダイエットの話になったのか疑問ですがもう一つの話として痩せすぎ注意のCMでリアルに怖いのがありましてですね女性が鏡に映った太った自分の肉を摘んで不満そうな顔で見てるんですが現実には皮と骨のようにガリガリに痩せている姿に気付いてないと言うCMがあったんですよそもそも生き物と言うのは栄養を取り生きる事が前提として寝るのも動くのも成長も付属でしかない訳で食を疎かにする事は命に関わる事であるがそれを忘れてしまってはそれはダイエットでは無く自殺志願と同じと言うのは言い過ぎですがもしダイエットするならば栄養もキチンと取れたダイエットが望ましいがまあ今では当たり前の事ですが食生活を改善するだけではなく骨格の改善もダイエットに繋がる事もありますが一つの例としては肋骨は年をとる毎に広がって来る為内臓が下がって腹が出てしまうらしいので15秒くらい肋骨を締めてやると内臓が下がって来る事を防げるらしいですが詳しい事はWebで調べてみたら分かるかと思いますけど肋骨閉めたぐらいで痩せるのか?って言われると「?」となってしまいますが一つの成功例として年々コルセットの間隔を縮めていって驚異的なウエストを手に入れた外国人の方を見た事ありますがそれは長年の努力の結晶なのでそこまでは無いですけど肋骨の話の効果が分かるんではないでしょうかと何でこんな話になったのかって最初はHPがどうこうで始まった筈がいつの間にかウエストの話って何なんなのか?何なのかと思えば区切りも点も無い今回の文章の打ち方ですが読み辛いったらありゃしないですがまあたまにはこんな書き方でも良いじゃないかと思うがやっぱりこれっきりにしておこうと感じるが忘れた頃にまた書くんだろうなと思う訳ですが最近文章力が気になるんですがちゃんと人に伝わる文章書いてるんだろうかと思うと書いてないわなこりゃと思う訳でって「思う訳で」が多すぎなのも駄目ですなと思った所でここまで読む奴が居る分けないし暇でもないだろうからあんまり深く考える必要は無いんですけどとりあえず二月になるまでにはTOPだけでも更新しときたいなぁ・・・・
と考える今日この頃。
こんな感じ。


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




Translate »