仮面ライダーG

テレビ朝日開局50周年記念と言う事で、仮面ライダーディケイド(10)+稲垣吾郎(5)=50と言う意味かどうかは分かりませんが、スマップの稲垣吾郎が東映ライダースタッフの前面協力の元に作った、実質11人目の平成ライダー「仮面ライダーG」
初のオリジナルライダーであり本当に公認ライダーだそうです。
で、その仮面ライダーGが昨日のスマップの特別番組にて、各スマップメンバーが様々な企画に挑戦する中の一つとして公開。
ただし、可笑しな事に、中居正広は草薙へのドッキリ、香取慎吾は生放送で萩本欽一と競演。
草薙剛も生放送で笑福亭鶴瓶に何かを披露で、木村拓也は一日で港区の50箇所の坂を全力で駆け上ると言う、何故か稲垣吾郎だけが豪華な企画になっている。
特に、木村拓也は半ば騙されたように企画に参加しており、全メンバーの中で一番辛く地味な企画となっていた。
さて、肝心の仮面ライダーGですが、内容は初めは政府か自衛隊の一部だった組織「シェード」が、改造人間や洗脳など行き過ぎた行為を行った為組織の首領を逮捕、後に組織を解散させたのだが、シェードは水面下で首領奪還の準備を行っていた。
そして、テレビ朝日を占拠し、首領の解放を要求した。
その中には、改造人間となり洗脳を施された「吾郎」の姿があり、また、人質の中にも吾郎の恋人「シェフ」の姿もあった。
シェフの呼びかけと思い出のワインにより、記憶を取り戻した吾郎は一人シェードに戦いを挑む。
そんな感じ。
大体仮面ライダーTHE FIRSTに似た出だしですが、戦闘、CG共に気合入りまくりです。
中でも、変身の所とライダーキックは良かったですね。
そして、最近の平成ライダー以上にバイクを走らせてました。
ヘリにバイクで突撃する所はライダーでは久々のアクションじゃないでしょうか?(CGでしたけど)
電王は逆にバイク燃やされてましたからねw
後、ディケイドと平成ライダーが出てきましたが、応援だけでした。
ここまでやったら共闘すれば良かったのに。
変身までは吾郎の台詞とかワインで記憶が戻るとか見てて恥ずかしかったですが、「今、僕のヴィンテージが芳醇の時を迎える、変身!」の部分は良かったと思います。
ただ「変身!」と言うだけでもシンプルで良いんですが、最近のライダーではちょっと物足りない感じもしてたので、これから一言付け加えての変身が良いかもしれませんね。
意外と面白かったですが、終了後の木村拓也がすっごい不満オーラ出してました。
そりゃあ、坂を全力で走らされた後にライダー見せられたら不公平ですわな。
恐らく、木村拓也が一番ライダーをやりたかったんじゃないでしょうかね?
で、今日のディケイドで地獄兄弟がオリジナルキャストで出ましたね、声だけですが。
これで渡、地獄兄弟とオリジナルキャストが出た訳ですが、もしかして新キャストとオリジナルキャストと両方使うつもりでしょうか?
それとも、地獄兄弟のように一部はオリジナルキャストか?
ここら辺はますます見逃せないですな、ディケイド。

特撮

Posted by R