劇場版「超・仮面ライダー電王&ディケイド」


スポンサードリンク




第一作「仮面ライダー電王 俺、誕生」
第二作「仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事」
第三作「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナルカウントダウン」
本当なら三作目で終わるはずでした。
タイトルにもある通り、そして、楽曲にも歌ってるように・・・
しかし、異例に異例を重ねついに第四弾が決定!
「超・仮面ライダー電王&ディケイド」
大地震により一時的に過去と繋がった事で現代に姿を現した「オニ一族」
それを追って「良太郎」とチームデンライナー、そして、未来の孫「幸太郎」と共にオニ一族に立ち向かうが、時空のゆがみにより良太郎は子供になっていまし、モモタロス達ともはぐれてしまう。
時空を元に戻す為、時代を超えて鬼退治に出発した良太郎達は、鬼退治伝説の鬼にされてしまったモモタロスを追って、室町時代へと飛ぶ。
果たして、無事に時空を元に戻す事が出来るのだろうか?
と言うのが主なストーリー。
これにディケイドが入り、さらにキバ・・・のキャラクターが入ると言う。
ガルルとバッシャーとドッガの三人が出ると言うらしいのだが・・・キバは?
そしてさらに、電王は「超・電王」としてパワーアップ。
まあ、クライマックスフォームにジークを加えた姿だが、何でも新シリーズ?とするとかしないとかどうなのよ?
まあとにかく、さらばで「電王」としての区切りは付けて、今後は「超・電王」で行くらしいですって。
電王第四弾まで来たのはうれしいですが、安易に最後最後って言うもんじゃないですね。
電キバのメイキング見て御覧なさいよ、もう今じゃニヤニヤしますよ。
多分さらばの方でも同じ事になってますよ。
公開は五月だそうですが、これって戦隊VSシリーズのようにシリーズ化するんでしょうかね?
まあ、さらばのDVD待ちながら楽しみにして置きますがな。



スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »