ファイアボール


スポンサードリンク




今日はPC購入の参考にと電気街をふらふら。
買って来たのは、PSソフト・・・・あれ?
ボカンですよとボカンgogogo、後仮面ライダークウガから555までを購入。
まあ、その話は後日として、ディズニーの3Dアニメ「ファイアボール」がシュール過ぎて面白い。
メルクール暦48650年。
地上の環境破壊が進み、地上には人類とロボットの二つしか存在していなかった。
人類とロボットは二万年にも渡る対立を続け、その戦いは今も続いている。
しかし、ウラノス国テンペストの塔では、当主であるアンドロイド「ドロッセル」とその執事「ゲデヒトニス」は、外の事など露知らず、今日もドロッセルの一言で下らない一日が始まる。
一話が大体二分辺りの短さの全13話だが、テンポの良さとシュールな展開が妙に面白い。
しかも、一話毎に何故か16年の年が流れている。
一応、人類とロボットは戦争中と設定があるものの、話は塔の中でコントをやるだけなので、特に気にする設定ではありません。
公式では7話と3話が視聴可能。
なお、この作品は2008年4月に放送されたもので、現在は・・・まあ検索かけたら引っかかるんで、あそこで見てください。
一応、youtubeでは公式に配信されてたそうです。
後、どうもこの13話はシーズン1と言う事で、第二期をやるらしいのだが、その話が公式に出ていなので、第二期の予定は今だ未定となっている。
中々面白いので、やって欲しいですな。
そんな感じ。



スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »