レイトン教授と魔神の笛


スポンサードリンク




HPを少しばかり改装しました。
まあ、フレームに戻しただけですが・・・
それいけ公式の方はまだ更新はありません;
と言うか、もう別館化は辞めようかな・・・
それはさて置き、レイトン教授新三部作第一弾が発表されました。
前作で「最後」とタイトルに付いてましたが、やはりシリーズとしての「最後」と言う意味では無かったですね。
さて、最新作は「レイトン教授と魔神の笛」
時代は「レイトン教授と不思議な街」より三年前。
ナゾ研究の第一人者である「エルシャール・レイトン」は、助手の「レミ・アルタワ」と共に怪しげな霧の街へと訪れていた。
レイトンはそこで、世界の終わりを予言する少年「ルーク・トライトン」と出会い、町に伝わる「魔神伝説」を知る。
魔神の笛と共に、謎の巨人が出現し、街を破壊する。
レイトンは魔神伝説の真相を確かめるべく、調査を開始する。
ルークが予言する世界の終わりとは?
魔神伝説とは?
霧の街に隠された謎とは?
レイトン教授の物語が新たに始まる。
明確なストーリーはまだ公開されてないものの、大体こんな感じだろうとしてみました。
間違ってるかも知れないけど;
で、新作ではレイトンとルークの出会いを中心にストーリーは展開していくそうで、ルークの前の助手として、レミが登場。
新シリーズはレイトン、ルーク、レミの三人で進行していくそうです。
魔神と言うから、また今回もド派手なラストムービーが用意されてるんでしょうね。
そして、劇場公開が予定されてるレイトン教授ですが、今作の魔神の笛と連動すると言う事が判明。
「レイトン教授と永遠の歌姫」
ストーリーなど小さな情報はまだですが、魔神の笛の後の話だと言う事が分かってますが、公式サイトはもう出来てるんですね。
不思議の町の時は、発売日直前まで予約特典すら公開してなかった事を考えると、手早くなったなぁと・・・・
映画もゲームもサイトの更新速度も楽しみですな。



スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »