TAMASHII NATION2009 プレオープニングレセプション

魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
事の起こりは先週。
今月、26日から29日まで開催される「TAMASHII NATION2009」が開催されるって事で、公式サイトにてその情報を探っておりました。
そして、レポートブロガー大募集と言う事で「お、そんなのあるんだ」なんて気軽に応募してみました。
チケット代が浮くし、MINIFIG フルアーマーガンダム クリア―Verも貰えてお得だなぁなんて考えてましたが、会場販売無かった事に応募して気付きましたorz
砂モモ欲しかったけどなぁ・・・
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
まあ、そんなこんなでチケットが届き、行って来ましたプレオープニング。
場所は秋葉原がUDX、朝は雨でしたが、何とか止んだと思ったらまた降って来る。
そして寒い寒い。
会場受付が六時半、着いたのが五時半。
人が多いんだろうなぁと思ったら、関係者は多かったがブロガーは居なく、一番乗りで来てしまいました。
実際はもっと早く着いてしまった為、暇を潰す所がなくなってしまいました。
そこからしばらくして、ちらほらと人が集まりだしました。
上の場所を撮影する所から、他のブロガーと認識。
やはり最初は大事ですよね。
集まりだした頃に、同時にハピネットの関係者と思われる集団が。
私が立っている所にチームハピネットが集まりだしたので、思わず場所移動をしました。
しかし、バラバラに並ぶと通行の妨げになるので、関係者がブロガーを移動させる。
そして、結局元の位置に戻ってくる事に;
ハピネットが会場に入った数分後、ようやく開場。
寒い外からようやく逃れる事が出来るのであった。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
会場の中に入ると、最初に目に入ってくるのがこの場所。
入って右にはステージが設置されており、恐らく、数時間前には記者会見とかやっていたと思います。
まあ、ブロガーには関係無い場所みたいでした。
そして、ステージ付近の壁には、今まで発売された超合金やらFIGやらが貼られてました。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
コーナーの入り口に、実物の玩具が盛大に飾られてます。
右側しか撮ってませんが、左右に玩具が飾られてます。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
会場内は、ロボット魂、超合金、FIG、真マジンガー、魂ネイションの五つのブースに分かれております。
まずはロボット魂から。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
上と中央がガンダム00、そして下がコードギアスのシリーズとなっております。
ここら辺は発売中や既に模型誌に公開済みの商品なので流します。
あ、ガウェインの左肩はやっぱり隙間開いてました。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
ブース中央には、ロボット魂が出来るまでの過程がぐるぐると回っておりました。
見本はターンX。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
次に新作展示。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
今月号の模型誌に発表されたばかりのサンプルや、00からはガラ二体とマスラオ、アドヴァンストジンクスとガンダムエクシアとオーガンダム。
そして、コードギアスのガウェインを凌ぐ大型商品レグナント。
登場は三、四回で、変形は一回、直後に破壊されたルイス専用機。
早々に立体化とはやりますな。
しかし、実際見たらデカ過ぎて私は買えませんなぁw
あ、写真忘れた;
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
コードギアスからはもう直ぐ発売の蜃気楼を初め、トリスタン、ランスロットアルビオンを展示。
トリスタンは今月の模型誌で発表、アルビオンの立体はこれが所見でしたっけ?
なかなか良い感じです。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
エウレカセブンよりニルヴァーシュtapeZERO
クロスボーンガンダムからは、クロスボーンガンダムX1とX2改が色つきで展示。
さらに、フルメタルパニックより、アーバレストとサベージが登場。
サベージの丸さが良い感じですw
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
そして、私が驚いたのは龍神丸が展示されてた事。
情報出てましたかこれ?見た時本当に驚きましたよ。
これで戦神丸とか出たら万歳三唱ですよ。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
ぐるっと回った頃にこんな看板を見つけました。
内容は、ロボット魂の製作を体験しようと言うイベント。
明日の一般公開からで、ふ~んと見てました。
すると、下に重大な事が・・・
「組み立てたサンプルは来場記念品として差し上げます」
「来場記念品として差し上げます
差し上げます
おおおおおおおおおお!!!!!!!
ちきしょーーーーーー!!!!!
つまりはあれですよ!明日行く人は早ければMINIFIG フルアーマーガンダムが貰えて、さらに組み立て体験で、ロボット魂ターンXクリアカラーが貰えるって事ですよ!!
しまったぁぁぁ!チケット取ってないよ~orz
に、日曜に勝負しようか・・・
後で気付いたんですが、公式でも告知してましたね。
一日10回の先着順だそうです。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
そんな悔しい思いは決戦の日曜日への決意に変え、超合金のコーナーにやってまいりました。
ここでは、新作の展示の他、著名人による超合金への思い。
超合金の歴史などが紹介されてました。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
ハイこれ年表ね。
字が小さいし長いので省略。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
著名人の超合金に対する思いと、その人の経歴。
そして、その人の縁の超合金が飾られてました。
撮り忘れたけど、中央にも飾られてました。
何か忘れたけど;
後、ウイングマンの作者がどうとかの映像?音声?が流れてた。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
展示はケータイ捜査官7とSRWからダイゼンガーとアウゼンタウザー、そして最新作二つと少な目。
模型誌で紹介されてるので省略。
個人的には、ケータイ勢はDX版のように液晶画面で表情が変わるとかだったら考えたかもしれない。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
最新作一つ目はビッグオー。
レグナント、サイコガンダム並みでしょうか?デカイです。
ビッグオーはあんまり商品展開してなかったですからね。
まだ可動やオプションはありません。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
次にテッカマンブレードとぺガス。
ブレードはプラモしか出てなかったんでしたっけ?
古いのでそこら辺は分かりませんが、ブレード版ペガスはこれが初の立体化とか。
比べて分かるように、ペガスがデカイので、ブレードを中に入れられるかもしれません。
多分ね。
でも、超合金って万行くからなぁ・・・
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
次にFIGのブース。
ここでは新作と発売中のに加え、メカデザイナー「カトキハジメ」のCGイラストの展示、そして、商品化検討中のFIGがずらっと並べられておりました。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
ずら~っと。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
で、その大半が未商品化の原型であります。
珍しく綺麗に読めるように撮れてますね。
まあ、そう言う事らしいです。
大人の事情ってやつは!
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
目の悪い人には御免なさい。
書いてあるのはどう言う風にデザインし立体化したか。
商品化の有無に関しては書かれておりません。
まあ、スローネはするでしょうね。
個人的には、ドラッツェなんて面白そうですがね。
でもコンパチあまり好きじゃ無いんですよ。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
入って直ぐ左には、カトキハジメから来場者へのメッセージと、カトキハジメの経歴が張られており、スッキリしてるけど・・・これは仕事環境かな?
よく分かりませんがスタイリッシュに展示されてました。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
ちょっと奥には数点のCGイラストが展示されてました。
模型誌に載ってるイラストや、その他など。
個人的には最初のCGが良いですね、写り悪いけどorz
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
マジンガーのブースへ行く前に、何かデカイマジンガーが展示されてました。
UMCとか何とか・・・
んで、調べてみると、アーバンマテリアル超合金と言うシリーズの二百万もするマジンガーZ。
え~っと・・・は?
まあ、なんだその・・・いいか。
何でも使われてるのがカーボンやチタニウムだそうで、実際どういった物に使われてるかとサンプルも置いてました。
世の中ってのは面白いね!
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
さて、今年の四月からマジンガーZがリメイクされます。
設定の一部は変更となり、声優も一新。
石丸さんお疲れ様でした。
この看板の下は、アニメのPVが流れてました。
さて、ここでは真マジンガーの商品展開。
そして、マジンガーの歴代超合金が展示。
展示数は超合金のブースより少ないです。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
歴代超合金はずらっと並べられてるだけで、個別展示は新作マジンガーのみ。
正直、マジンガーだけ別にした意味が分かりません。
超合金の所と一緒には出来なかったのか?
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
さて最後です。
フィギュアーツ、SDX、BM、TAF、スキチカ、などを一気に展示。
もちろん新作もありのこのイベントの中心ブース。
ここでこんな看板と説明だと、今までのは何だったのかと言うのは伏せて置こう。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
入って最初に目にするのがProject BMシリーズ。
Project BMとは、バンダイとメディコムトイのコラボレーションアイテム。
有名な物で、この間紹介したツイストアクションフォームの元となった物がある。
主に仮面ライダーを取り扱っていたが、今回展示されてるのはコードギアスから主人公「ルルーシュ・ランペルージ」
そして、ガンダム00より「刹那・F・セイエイ」が展示されている。
もちろん、仮面ライダーも健在で、仮面ライダー電王より「モモタロス」・・・・あれ?
後、何かゴリラなシャアザクがありました。
そう言えば、最近ゴリラなウルトラマンがガチャで在ったがあれもBMなのだろうか?
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
そして向かいにはツイストアクションフォームが展示。
クウガ、電王、龍騎が展示されてました。
一応、深く可動が出来るようですが、あの注意書き見た後じゃあここまで弄れないしなぁ・・・
後、電王の胸と肩の間の部分は、やはりこちらでも手書きでした。
まあ、売られてるやつよりかマシな感じでした。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
隣には、特撮標本とか言うジオラマが展示。
あれか、昔在ったジオラマシリーズか。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
向かいにはS.Hフィギュアーツ。
発売中の物に、新作、そして最新作が展示。
通りすがりにフィギュアーツになったようですね。
アーマーを着てるだけあって、足にボリュームが付いて良い感じです。
後、アギトとアナザーアギト、てつをがラインナップ。
ブラックは聞いてたけど、RXも出るんですね。
なら近い内にはシャドームーンか?
そして、ドモン以来の新作は「覚悟のススメ」
昔、簡単なプラモで在った事は覚えてるが、それ以降は見てませんなぁ・・・
と言うより、作品自体を知らない訳ですが;
簡単に説明すると、主人公「葉隠 覚悟」が強化外骨格「零(ぜろ)」を着装し「戦術鬼」と呼ばれるミュータントと戦う話。
アニメにもゲームにもなってたそうです。
ファンにしてはまさかのフィギュアーツ化で、発売が待ち遠しいでしょうね。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
その隣は超造形シリーズより「モンスターハンター」
手のひらサイズで迫力のフィギュアになってます。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
次にSDX。
最近FAナイトガンダムが発売され、次は参考が公開されてたコマンドかと思いきや、サタンガンダムが第三弾。
じゃあコマンドはどうなった?中止かと心配もありましたが、コマンドもちゃんと展示されてました。
共に四月発売と予定されております。
ナイトとサタンは揃えておきたいですよねw
最近やった模型誌での商品化投票だと、スペリオルが一位だったようですね。
期待して良いかな?
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
向かいにはDX超合金とVF100,sが展示。
現在ではマクロスFのみが展開中。
超合金ではアルト、ミハエル、ルカ機の他、アーマードメサイアオズマ機とマクロスクウォーターが展示。
さすが超合金だけあって、ボリュームが凄いです。
後、値段も相当・・・
VF100,sはアルト、ミハエル、オズマのメサイアだけ。
模型誌ではマクロス7のファイヤーバルキリーが紹介されてましたが、展示はありませんでした。
今後、他のマクロス作品も増えていくようですね。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
次はヒロインスピリッツとか言う新展開?なやつ、よく分からん。
前は特撮ヒロインとか在ったが、それとは違うのか?
展示されてたのはウルトラマンから女性隊員と、メフィラスとメトロン星人を擬人化した物。
上の段には、今度の「エヴァンゲリヲン 新劇場版:破」での新キャラ?と、S.Hフィギュアーツの女性素体を展示。
女性素体第一号は「仮面ライダー電王」よりヒロイン「ハナ」のようです。
まあ、あの人一番暴れますし、電王の方が多いからね。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
続いてS.I.C。
新作の展示は無く、現在展開中の電王のみ。
それと、模型誌で連載されてるオリジナルS.I.Cストーリーに使われているジオラマを展示。
今月号の分も展示されております。
あ、ちゃっかり極魂が隅っこに居ますね。
極魂は、響鬼と龍騎中心に展開して行くそうですね。
所で、ウサギイマジンとソードフォームの写真って良く撮れてない?
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
次に聖闘士聖矢のセイントクロスシリーズ。
興味ないのと詳しく無いのでで省略。
他を当たって下さい。
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
魂ネイション2009 プレオープニングレセプション
最後に、S.I.Cより派生した魂コレクターズ。
キャラクターズインテリアと言う、新ジャンルを打ちたて、部屋のオブジェとしての造形を目指す・・・と言う感じで良いのかどうか?
ぶっちゃけて言えば、ジオラマフィギュアをでっかくしましたって事。
展示は仮面ライダー THE NEXTより「仮面ライダー一号」
仮面ライダークウガより「仮面ライダークウガ アルティメットフォーム」
聖闘士聖矢よりサジタリウス。
どれもサイズも値段もデカイです。
部屋のオブジェとして飾ってありますが、どうでしょうか?あ
サジタリウスはゴールドで姿が良いんで有りかと思うんですが、他は・・・
クウガは電飾が入っているのですが、迫力はあるけど部屋のオブジェとしては微妙な感じです。
後、S.I.Cのジオラマの下書きが飾られてました。
次のやつか過去のやつかは、ちょっと知りませんねぇ・・・
後、スキチカってシリーズもありましたが、なんかパス。
さて、帰ってから直ぐに書き出したんですが、いやはやもう時間が・・・
しかし、新作の情報を得るのは楽しかったですね。
残念だったのは、TAFとSDXとガウェインの不具合を言えなかった事。
また次回も参加したいと思います!
最後に、このブロガー募集って抽選だったんですね。
道理で人が少なかった訳だ。
魂ウェブ


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




Translate »