劇場版「仮面ライダーディケイド オールライダーVS大ショッカー」

平成仮面ライダーシリーズ十周年の「仮面ライダーディケイド」
十人目のライダー「ディケイド」が「仮面ライダークウガ」から、昨年の「仮面ライダーキバ」までの世界を巡り、旅をする異色の作品。
恒例であるDX変身ベルト「ディケイドライバー」は、各ライダーの変身音が入っている他「仮面ライダー一号」から「仮面ライダーJ」までの台詞が入っているので、これは夏の映画には昭和ライダーが登場するのでは?と噂されていたが、それが現実の物となり、あの悪の代名詞「ショッカー」まで復活。
新旧入り乱れての最大のライダーバトルが公開される事となる。
とは言え、まだ予告編だけで詳しいシナリオなどは分かっていない。
聞いた話だと、映画はディケイドの最終話に位置するとか・・・
それにしても、勢揃いしたライダー達は圧巻ですよ。
さらに、仮面ライダーJは巨大化出来るライダーでもあり「仮面ライダーX」に登場した「キングダーク」との対決があるとかどうとか?
さらに、過去の大幹部はデザインがリニューアルされるらしいです。
もう色んな意味で楽しみですが、この映画、過去にライダーになった役者さんには知らされて無いらしいですね。
まあ、連絡したからどうなるかってのは分かりませんが;
さて、ディケイド本編は、残す所「仮面ライダー響鬼」の世界のみとなりましたが、その出演者に、当時出演したキャストが四人に加え、ディケイド版響鬼役に「デビット伊藤」の名前が。
かつて「とんねるずの生でダラダラ行かせて」とか色々なバラエティーで見てましたが、その後ラーメン屋を始めた所までは知ってました。
しかし、まさか響鬼になるとは思ってませんでしたよ。
中々響鬼編は豪華な事になりそうです。

特撮

Posted by R