デジモンクロスウォーズ


スポンサードリンク




メダロットに続きデジモンも帰ってきた!
とは言え、デジモンに関してはデジモンセイバーズから終わった訳ではなく、水面下でまだ展開を続けていました。
まあ、久々の新作には変わりないのですが、第一作の「デジモンアドベンチャー」から第五作の「デジモンセイバーズ」が、フジテレビの日曜朝九時、丁度「ドラゴンボール改」の時間帯に放送されていたのですが、今度はテレビ朝日にて放送が移ったそうです。
中学1年生の主人公「工藤タイキ」が、ロック魂を持ったデジモン「シャウトモン」とタッグを組み、デジモン軍団を率いて敵に立ち向かう。
そして、敵のデジモン軍団とのかつてない戦いが始まる。
と言うのが今の所のストーリー。
公式は出来てるものの、まだ詳しい所は不明。
どうやら、複数のデジモンとジョグレス進化が可能かも知れず、イラストには合体デジモンの姿がありました。
玩具は、ガシャポンの方が早いようで、ネットショップでは予約も始まってるようです。
今後考えられるのは、まずデジヴァイスはあるとして、超進化シリーズでしょうね。
前作のセイバーズでは、残念ながら究極体の超進化シリーズは中止になりましたが、新作では最後まで出して欲しいですね。
あ、後、S.H.フィギュアーツでデジモンシリーズが製作中らしいですね。
前に行われた「魂フィーチャーズ」のリアルアンケートコーナーにて、「オメガモン」がランキング入りを果たしたので、オメガモンが商品化されるとの噂。
まあ、新作も始まるしタイミング的には良い噂ではないでしょうか?
また、フィギュアーツではなく、フィギュアーツ系統の別ブランドではないか?との噂も。
個人的にはバリンバリンに動くデジモンフィギュアが出てくれれば嬉しいです。
希望としては、デュークモン、ベルゼブモン、インペリアルドラモン、メカノリモンとか・・・
や、久々に映画見たくなってきた。
デジモンと言えばもう一つがクオリティーの高かった劇場版。
過去に9作品もの劇場版が公開され、デジモンアドベンチャーからデジモンテイマーズまでは、各二作品ずつ公開されていました。
その中でも、デジモンアドベンチャーからアドベンチャー02の四作品の映画は、今の映画にも怯まない完成度の高さ。
「デジモンアドベンチャー」と「デジモンアドベンチャー~ぼくらのウォーゲーム~」は「時をかける少女」と「サマーウォーズ」を手がけた「細田守」氏が監督をしていた。
しかし、後の「デジモンアドベンチャー02~デジモンハリケーン上陸!!/後編・超絶進化!! 黄金のデジメンタル ~」と「デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲」ではそれぞれ監督が違うので注意。
どちらも良い映画だが、一部ファンには前作からのキャラクターの関係性に不満な声もある。
デジモンテイマーズからは、TVアニメ基準の作画となっており、見る人には少し物足りないかも知れないが、面白さは変わっていないと思う。
ちなみに、私は「デジモンテイマーズ~暴走!デジモン特急~」までは見たが、それ以降のフロンティア、セイバーズは未見である。
現在入手できる劇場版はテイマーズ、フロンティア、セイバーズが高く、見るだけならテイマーズ、フロンティアがレンタル落ちのビデオが安くて手に入りやすい。
DVDは全作存在しているが、中古市場では手に入りにくいと感じている。
まあ、ある所はあるでしょうね。
で、セイバーズまではTVアニメと連動したシリーズでしたが、セイバーズが始まる前に一つだけ、オリジナルの長編映画がありました。
本来ならば、劇場公開だったのですが、大人の事情によりTVで公開されました。
一応劇場作品としときます。
「DIGITAL MONSTER X-evolution(デジタルモンスター ゼヴォリューション)」
デジモン初のフルCGアニメーションで、TVシリーズであった子供達とデジモンの関係は無く、デジモンのみが登場。
そして、現状のロイヤルナイツがほぼ揃う唯一の作品でもある。
そうでなくても必見の映画です。
とりあえずそうだなぁ・・・フロンティアとセイバーズだけは見ておこう。
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »