全日本模型ホビーショー

の、レポートをするつもりでしたが、だいぶ経ってしまったのと、情報が古くなったので、かな~り簡単な内容にします。
画像なしでこんな事があったんじゃよと言う事だけ・・・
まず、全日本模型ホビーショーとはなんぞや?
全日本模型ホビーショーと聞くと、玩具の祭典って感じですが、それはキャラホビの方でやってますね。
じゃあ同じイベントかと言うとそうではありません。
キャラホビがアニメや特撮など若い人向けに対し、全日本模型ホビーショーでは「スケールモデル」が中心となったイベント。
スケールモデルとは、実際にある車、飛行機、戦車、船、城などの玩具の名称。
まあ、バンダイやコトブキヤも参加しているので、キャラ物もありますが、基本的にはスケールモデル、主にプラモ系が中心です。
しかし、キャラホビと違う点は、年齢層が高い事。
もちろん若い人とか子供とかもいますが、大半は年配の方と家族連れ、そして男性が多い。
もっとも、ラジコンとかの新作や、ミニ四駆の大会もあったりするので、親子で参加とかが多いですね。
特にミニ四駆ほど親子で熱中できる玩具は中々ないでしょうね。
私もかつてはミニ四駆にハマってた時期がありましたよ・・・
さて、そんな事よりあまりにも事前情報無しで行った為、配布物とか興味の湧く物販も無く、見てまわるだけとなりました。
しかし、バンダイのデジモンリブートでテンションを上げ、その後コトブキヤではフレームアームズ体験会をやっており、バラバラのパーツの中からオリジナルの一体を作り上げるとくじ引きに参加できると言うので、やって来ました。
くじは見事外れなものの、オリジナルは機体を作るよりある武器の限界に挑戦する事が面白く、そっちに集中してました。
完成した一体は、その場でデジカメで撮影、後にフレームアームズブログにて掲載してもらう事が可能。
しかし、現在はまだ全て掲載されてないようで、どんな風に映っているかちょっと楽しみです。
どんなのを作ったのかは掲載されてからのお楽しみと言う事で・・・
で、その後ぐるりと周り、バンダイの場所へ戻ってくることに。
実は、前日にデジモンクロスローダーを買っており、音を取り込むことでデジモンを作り出すには、こう言うイベント会場が打って付けな訳で、一番音量があるバンダイブースでしばらくクロスローダーを掲げてました。
特に、会場で放映されていたガンプラビルダーズは格好の材料で、強力デジモンが次々と出てきました。
イベントにはクロスローダーは最適ですね。
まあ、今ではデジメロディを解析した方もいるので、そっちを参考にしたほうがより確実ですけど。
それでもあの時は面白かった・・・が、子供に注目されたのはちょっと情けない話ですが;
そんな独自の楽しみ方をした全日本模型ホビーショーですが、スケールモデルが好きな方はぜひ訪れると良いでしょう。
そんな感じ。
公式「フレームアームズブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

イベント

Posted by R