GHOST SQUAD(ゴースト スカッド)

セガのアーケードガンシューティングの移植で、Wii初のガンシューティング。
Wiiリモコン周辺機「Wiiザッパー」対応ソフト第一弾でもある。
まあ、本格的なソフトでは初だが、システム、ミニゲーム的で言えば、「初めてのWii」にガンシューティング入っているのでそっちが初だろう。
さて、ゲームの内容は、特殊部隊「GHOST SQUAD」の隊員となり、三つのステージをクリアして行くシンプルな物。
しかし、ルート選択やレベルによる差分、ミッションの成功か失敗でステージが変わって行くので、繰り返し遊べる。
三つのステージをクリアすると、スタッフロールが流れ、獲得した経験値によって、使用できる武器、階級、自機のコスチュームが増えたりする。
モードは四つ。
本編であるアーケードモード、最大4人対戦が可能なパーティーモード、そして、トレーニングモードとオプション。
Wiiザッパーを使用する場合は、オプションでザッパー対応の設定に必ずする事。
初期設定がWiiリモコンのままなので注意が必要。
まあ、ザッパーは外見だけなので、ただのキー設定だが・・・
アーケードモードは上記の内容なので省略。
パーティーモードは、アーケードモードで取得した武器、コスチュームが使えるが、経験値が入らない。
クリアすると、ニンジャモードとパラダイスモードが選択可能になる。
この二つのモードは、パーティーモードの本質とも言える。
経験値はもちろん、武器やコスチュームの選択が無くなり、専用の武器でのプレイとなる。
ニンジャモードは未プレイだが、多分敵がニンジャになり、武器もそれ専用だと思う。
パラダイスモードは、敵が全員水着の女性になり、ボスも水着姿になる。
武器は水鉄砲に変化する。
友達などで「くだらねーw」とか言って盛り上がるには最適なモードです。
感想としては、実質今までのガンシューティングと変わらないが、多彩なモードと武器、コスチューム集めでやり込める。
ステージも三つと少ない為、サクサク進む事が出来るが、ルートに大きな変化が無く、面白は少し足りないと思う。
後、最大の売りであるWiiザッパーだが、標準は安定するものの、トリガーの位置によりガンコンと比べると、使い難い所がある。
ザッパーは面白半分での使用が良いだろう。
まあ、興味が無ければWiiリモコンで十分ですし。
ただ、ザッパーは持つとちょっとニヤけますねw


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




Translate »