仮面ライダードライブ最速体験イベント ガンバライジング ナイスドライブ1弾


スポンサードリンク




仮面ライダードライブ、放送開始前、そしてベルト発売前に秋葉原のイベントスペース「ベルサール秋葉原」にて最速体験イベントを実施。

イベントは1部と2部に分かれており、一部では芸人「土田晃之」子役俳優「加藤憲史郎」をゲストに迎えたトークショーで、事前抽選制の招待イベント。

二部ではドライブドライバー、ガンバライジングの試遊の一般公開となっている。

時間は16時から20時までとなっており、仮面ライダーのイベントとしては場所、時間帯珍しいものとなっていた。

玩具の試遊では試遊後にポストカードが貰えたが、ライジングでは何もなし。

二部では会場前で、新商品「仮面ライダードライブ ふわちょこモナカ」を配布。

ふわちょこモナカは中に当たりカードがあると、特製シフトカーが貰えるキャンペーンが実施されてる。

さて、会場入口にはドライブの玩具「ドライブドライバー」「ドライブフィギュア」「DXトライドロン」が展示。

IMG_0315

IMG_0316

そしてPS3とWiiUの新作ゲーム「仮面ライダーサモンライド」の展示。

IMG_0314

サモンライドはフィギュアを使ってゲームを楽しむと言う、今出てるディズニーインフィニティのライダー版と言った所。

ライドベースと呼ばれる認識用の台座に、メインのライドフィギュアを乗せるとゲームに反映、そのキャラを使ってプレイ出来、また、育成も可能。

最大四体を認識すると思われる。

そして、ライドフィギュアの他に、キョウカライドチップ、ナカマライドチップの二種類があり、キョウカライドは特定のライドフィギュアを強化、まあ中間フォームへの変身を可能とする。

ナカマライドはゲーム中に援護キャラを出現させる事ができる。

ゲームは風、土、火、水の属性があり、それぞれ属性に合わせたステージを攻略していく。

玩具連動ゲームは今までにも様々な会社が行っていたが、最近ではネットでのアップデートも主流となってるので、息の長いゲームになってほしい所である。

会場ではトライドロンが展示。

IMG_0274

IMG_0309

IMG_0310

IMG_0311

IMG_0312

IMG_0313

ライダーに車と言えば仮面ライダーRXの「ライドロン」以来のマシンであり、玩具バレでその変形形態が披露されてる。

玩具では変形時に音声がなり、各形態への台詞が流れる。

玩具試遊は撮影できる雰囲気では無かったのでガンバライジング ナイスドライブ第一弾へ。

IMG_0275

ナイスドライブでは3対3から4対4へ。

と言っても、使用するカードは3のままで援護に一人加わる感じで、実質は3対3と変わっていない。

IMG_0276

IMG_0277

IMG_0278

IMG_0279

使用できる体験カードはオーズ、鎧武、ドライブの三人。

援護でウィザードだったが、プレイによって変わってた。

IMG_0280

IMG_0281

IMG_0282

IMG_0283

大体こんな感じで変わっております。

いつもの攻防メーターは、前回では一人の攻防に対し出現してましたが、新弾ではチームの攻防に付き一回となっております。

IMG_0284

IMG_0285

IMG_0286

IMG_0287

IMG_0288

ドライブの通常必殺、足払いから宙に浮かせてからの連撃です。

IMG_0289

そしてバースト発動。

IMG_0290

IMG_0291

IMG_0292

IMG_0293

IMG_0294

IMG_0295

IMG_0296

IMG_0297

IMG_0298

IMG_0299

IMG_0300

IMG_0301

IMG_0302

IMG_0303

IMG_0304

IMG_0305

IMG_0306

IMG_0307

IMG_0308

バーストはタイヤコーカン マックスフレアによるライダーキック。

今回のバーストはバースト可能時にバーストするのではなく、止めのフィニッシュ技として使用する模様。

今回はドライブのみでしたが、本稼働時には2~3とバースト可能になると思います。

後、アタック中のボタンアクションが無くなり、ライダーの必殺演出が見やすくなったのは嬉しいですね。

連打系はまだマシでしたが、タイミング系はカーソルに集中しすぎて必殺見れませんでしたからね。

ガンバライジング ナイスドライブ第一弾は10月14日稼動。

キャンペーンとして新規ガンバライダーカードの配布キャンペーンも行うそうです。

そんな感じ。



スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »