新幹線変形ロボ シンカリオン


スポンサードリンク




トミカハイパーレスキューシリーズがロボットタイプに突入したのが記憶に新しいですが、ついにプラレールもロボットタイプを導入。

東京おもちゃショー2014で「Project E5」として初期デザインの大型フィギュアとCGアニメと共に展示されてましたが、そこからさらにデザインを進化させた新幹線ロボ企画がスタート。

その名も「シンカリオン」

公式サイト、PVもあり、すでに玩具も出来てるようですが、何より驚いたのが、おはスタにてシンカリオンの着ぐるみが登場。

そのデザインにツイッターでも話題になっておりました。

このシンカリオン、JR東日本のグループ会社・ジェイアール東日本企画が立ち上げたプロジェクトで「E5系はやぶさ」をモチーフとしており、武装は「カイサツソード」と武器と合体可能なウイングが付いております。

現在は正式発表のみで、玩具などの本格的展開は夏頃予定のようです。

ついにプラレールもロボット変形を導入とは・・・ヒカリアンを思い出しますなぁ・・・

そんな感じ

公式サイト「新幹線変形ロボ シンカリオン

玩具公式「プラレール シンカリオン



スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »